2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬱病対策

みなさんおはようございます(^^)

 本日は日曜日で朝です。で、日課としているブログを書いて目を覚まそうと思っていますが、相変わらず気持ちは下降気味。。昨日の夜まではあんなに元気だったのに寝て起きるとこの様です(><)日内変動というやつでしょうか。。これが毎日なんですから本当辛いですね。

 最近、「体力がないな」と痛感します。昨日も友達と昼過ぎから買い物に出たのですが、夕方まで体力が持ちません。だんだん、頭が働かなくなり、「早く帰りたい」と思ってしまいます。鬱の人は外に行くのさえできないと聞くので、それに比べれば僕の場合はまだ軽いとは思うのですが、それでもやっぱり辛いですね。かと言って、家にずっといると、ずっと寝てしまいそうです。で、昼間とか寝てしまうと、夜になって寝にくくなり結果的に体内時計が狂ってまた朝が辛くなるんですよね。

 鬱対策の為にもいろいろ日課として手を出しているのですが、一番効果的に効いてると感じるのは「ジョギング」ですかね。一番しんどいですが、一番効いているように感じます。今は休みの、土曜日・日曜日だけジョギングをしています。この時期は寒くて、ジョギングする前にある程度、度胸が必要ですが、それでも効果に即効性があって走った後はすがすがしく感じるので、がんばってしております。wikipediaにも「不安や抑うつ感を軽減し、健全感を高める」と書いてます。

 次に効果的に感じるのは「お風呂」ですかね。これも鬱の人は、お風呂に入るのが億劫に感じて、なかなか入らない感じになる人が多いですが、血行が良くなったのかすっきりします。個人的には家のお風呂より銭湯のでかいお風呂に入るとよりすがすがしい気持ちになります。

 まとめると、「ジョギングをして軽く汗をかき、そのまま銭湯で汗を流す」が一番メンタルがいい状態になります。これは薬では得られない気持ちですね。僕は抗鬱剤を否定している訳ではないのですが、薬だけに頼っても治らないのではないかと、ちょっと感じています。

 ジョギングやウォーキングは鬱対策にいいとよく聞きます。で、実際やってみて、自分もいいと感じます。でもこの寒い中走るのは辛いものがあります。でも、今の僕はジョギングに行く前の辛さより下降気味の心の状態のほうが遥かに辛い事なので頑張って今日も走ろうと思います。



読んで頂きありがとうございますm(_ _)m ペコッ
↓ぽっちして頂けたら嬉しいです♪


スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makopooa8o.blog.fc2.com/tb.php/4-c7b56f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

++マコ++

Author:++マコ++
鬱病になって約3年になります。
徐々に回復してきたので備忘録を付けようとブログを開設しました。
30代前半で♂です。
既婚者。※妻は自律神経失調症の経験あり。
WEBプログラマーだったのですが現在WEBデザイナーへの転身を試みています。
鬱病を克服しWEBデザイナーになるのが夢です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (21)
光療法 (4)
WEBデザイン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。