2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知の歪み

みなさんこんにちわ。
マコです。

今日は思い切って午前11まで布団で寝てました。しかし起きた後は気分は悪かったですね。これだといつもの時間に起きたほうがまだ気分がよかったぐらいです。嫁が言うには「とりあえずいつもの時間に起きてそれからしんどかったら昼間また少し寝たら?」と言ってました。僕もそう思いました。起きたあとすぐにユーパン、セディール、ルーランを飲み光療法を今回は1時間しました。光療法をやっている最中気分が回復しお腹が減ってきたので朝兼用の昼ご飯を食べました。また薬の効果なのか光療法の効果なのかわかりませんが、気分が良くなってよかったです。

今回の事でわかったのは朝起きても昼間に起きても気分が良くないということです。むしろ朝起きていたほうがよかったぐらいです。朝つらくて仕事に出勤していた時はよく「仕事を辞めて昼間まで毎日ぐっすり寝たいなぁ~」と思っていたのですが、そんな事をやったらもっと症状が悪くなっていたかもしれないですね。今度はさらに「次の仕事を見つけなければならない」という焦りがありますから。昔は今の仕事に対して悪い点ばかり目がついて、いつも「辞めたい」と思っていましたが、今は逆に、では「自分は何ができるのか?」という問いを考えると、今の仕事を続けるしかないなという答えに辿りつきます。少なくとも今やっている仕事は少なからずですがデザインをする仕事があります。その仕事を少しずつ積み重ねていき、お金を頂けるようなデザイナーになるまで修行を続けるしかないなと思うのです。

最近このスタイルで大分メンタルのしんどさを回避できることができました。暫くこの調子が順調に進めば次のステップに行かなければなりません。それは「認知の歪み」の修正ですね。鬱病の第一段階の対策は投薬療法ですが、根本の原因である「認知の歪み」を直さなければ、また病気になるというサイクルになるそうです。暫くこのスタイルを保ち、生活リズムが整ったら「認知の歪み」を修正しようと考えています。心理療法ですね。でも以前、臨床心理士のカウンセラーを受けた事があったのですが値段が結構高かった割りにあまり効果を感じられなかった記憶があります。さてどうするかな…とりあえずこのままいい感じに進むことを祈るばかりです。

読んで頂きありがとうございますm(_ _)m ペコッ
↓応援よろしくお願いします!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makopooa8o.blog.fc2.com/tb.php/11-81dc2e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【鬱病だって幸せになれるもん!】

みなさんこんにちわ。マコです。今日は思い切って午前11まで布団で寝てました。しかし起きた後は気分は悪かったですね。これだといつもの時間に起きたほうがまだ気分がよかったぐら

«  | ホーム |  »

プロフィール

++マコ++

Author:++マコ++
鬱病になって約3年になります。
徐々に回復してきたので備忘録を付けようとブログを開設しました。
30代前半で♂です。
既婚者。※妻は自律神経失調症の経験あり。
WEBプログラマーだったのですが現在WEBデザイナーへの転身を試みています。
鬱病を克服しWEBデザイナーになるのが夢です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (21)
光療法 (4)
WEBデザイン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。