2012-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月16日に京都市動物園へ行ってきました。

 9月15~17日と三連休だったので16日に京都市動物園へ行ってきました。京都市動物園に行く前にカフェダイニング・マークというお店でランチをしました。当初、行き当たりばったりで店を見つける予定でしたが妻に「事前にちゃんと調べてほしい」と怒られたので、安くてなんかオシャレっぽい店を「食べログ」で探しました。

カフエダイニング・マーク②
入口です。

カフエダイニング・マーク⑤
食べてる席から入口を取りました。なかなか雰囲気はよかったです。


カフエダイニング・マーク③
口コミでは「店員さんの態度が横柄だ」とか書かれていましたが、僕の時はそんなことなかったです。

カフエダイニング・マーク④
日替わりランチを頼みました。写真では少なく見えますが、これでもお腹がいっぱいになりました。美味しかったです。

それから京都市動物園に行ってきました。いやぁ~、なかなか楽しかったですよ(^^)そんなに大きくない動物園ですが、おりとの距離が近い為、動物を間近で見ることができました。キリンがとても可愛かったです。


[広告] VPS



読んで頂きありがとうございますm(_ _)m ペコッ
↓応援よろしくお願いします!


スポンサーサイト

低血圧の人でもなんとか目覚めよく起きる方法

どうも!みなさんお久しぶりです。
月に1~2回のペースでブログを更新しているマコです。


今日は低血圧の人でも朝の目覚めが良くなる睡眠方法を書いていきたいと思います。

僕はものすごい低血圧でいつも朝起きるのは至難の技だったのですが、最近普段より頭を高くして寝るようにしてから朝の目覚めが格段と良くなりました。※正確には頭だけでなく、上半身全体が斜めに傾く体勢にするといいです。

これにはちゃんと理由があるんです。以下、何故頭を高くして寝ると目覚めがよくなるかの説明をします。

そもそも寝ているあいだ低血圧の人は血圧が下がりすぎる傾向があります。
この下がりすぎる傾向をなんとかすることがポイントになります。

腎臓は血液を上げる「レニン」と言うホルモンを分泌させます。
しかし、睡眠中は腎臓も休んでいるのでレニンが分泌されません。
しかし、上半身を少し起こした状態にしたまま寝ると腎臓も目が覚めている時間だと勘違いしてレニンを分泌し続けるんです。
なので、寝ている間も、レニンを分泌してくれているので、目覚めが良く起きれるという訳なのです。


それでは☆



読んで頂きありがとうございますm(_ _)m ペコッ
↓応援よろしくお願いします!


«  | ホーム |  »

プロフィール

++マコ++

Author:++マコ++
鬱病になって約3年になります。
徐々に回復してきたので備忘録を付けようとブログを開設しました。
30代前半で♂です。
既婚者。※妻は自律神経失調症の経験あり。
WEBプログラマーだったのですが現在WEBデザイナーへの転身を試みています。
鬱病を克服しWEBデザイナーになるのが夢です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (21)
光療法 (4)
WEBデザイン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。